てんこもり情報局!西多摩マルかじり
 
2010/09/28 18:05:27|情報局からのお知らせ
写めっちゃHappyメール大募集〜!
皆さんの携帯などで撮影した写真を気軽にお送りください!

愛しいペットの笑えるショット
旅先でこんなもの見つけました!
早咲きの庭の梅です


などなど、
何気ない日常の一こま、ちょっぴりHappyをもらえる画像を送ってください。
できれば簡単なメッセージも添えて

こちら まで

Happyなワンシーンを写しては
マルかじりへどんっどん投稿してくださいね!
採用された方には抽選で
ワーナーマイカルシネマズ日の出のペアご招待券をプレゼント


みなさんからのお便り、お待ちしてまーす







2016/07/27 23:52:00|西多摩で楽しむ
オカリナアンサンブル青梅

今から始める生涯の趣味。
その一つとして学んだのは、「オカリナアンサンブル青梅」です。

2004年7月に発足、現在メンバーは47名。
土曜日・水曜日を基本とし、青梅市総合体育館で練習を行っています。

指導してくださるのは、亀山豊子先生です。
音楽大学を卒業されており、現在はいくつものカルチャースクールでオカリナを指導するほか、CDを発売、またレコーディングやコンサートなどでも活躍されています。

オカリナは、18世紀のイタリアで発祥した楽器。
その形や音色から、小さなガチョウという意味の「オカリナ」と名付けられました。
大きさも、小さいものから大きいものまで数種類あるんですよ。
それによって低い音や高い音を出し分けます。

優しいイメージだったオカリナの音色は、意外と力強く響いて、皆さんの音がひとつに集まると、胸に浸み行ってきます。

というわけで、実際吹かせていただきました!
リコーダーを横にしたのと同じ感覚で吹けるため、10分ほど習うと音を出すことができ、そして「歓びの歌」のサビが吹けるようにまでなりました!
楽器の経験がなくても、すんなり入れそうですね。

やはり癒しの音色を実際演奏することで、自分自身を心穏やかにしてくれる効果も。

メンバーの皆さんも、オカリナを習い始めたことで自信がついた、という声や、みんなの音がピタッと合うととっても気持ちがいい!と輝く笑顔が見られましたよ〜。

いくつになっても夢中になれることがあるって、素敵ですね!

===============
オカリナアンサンブル青梅
練習 青梅市総合体育館
   第一、三土曜日
   第二、四水曜日
お問合せ 090-9953-6330(浜中)
===============







2016/07/27 23:35:02|西多摩で食べる
食堂はちのこ

河辺駅南口近くにある、ザ・町の食堂!
それが、「食堂はちのこ」です。
美味しいものを手軽にたっぷり♪
お店は、親子夫婦4人で切り盛りする家族経営。
忙しいながらもあったかい雰囲気。
庶民のオアシスとして、45年間変わらぬスタイルで続けています。

メニューは40種類以上と豊富!
一番人気は、焼肉定食。なんと530円です。

そんななか、新開発メニューとして人気を集めているのが、「スタミナどかもり丼」930円。
丼の大きさ!(笑)
通常の丼の1.5倍はあります。

中身は、肉炒め野菜、そこに美味しそう〜な目玉焼き。
千切りキャベツをドカンと盛り付け、そこへ揚げたてサックサクのチキンカツを乗せて完成〜〜〜!
秘伝の自家製焼肉のタレが、甘辛く絡まって絶品です!!
ご飯は2膳分。
育ち盛りの学生さんや大食い自慢の方には嬉しい丼ですよね。

「人の倍、働いて」このお値段を実現してくれている食堂はちのこ。
庶民に愛されるのもナットク。ですね!

===============
食堂はちのこ
青梅市河辺町5-13-8
0428-23-6142
営業時間 11:00〜20:30
定休日 木曜日・金曜日
Pあり
地図
===============
 







2016/07/27 20:52:00|西多摩で楽しむ
山川九十九農園

青梅市畑中の山川九十九農園には、自然の地形を利用した昔ながらの棚田があります。
そこで、毎年6月になると参加者を募り、田植え体験イベントを開いています。

山からの湧水が流れ、豊かな自然の恵みはありますが、
6年前までここは、雑草がジャングルのように生い茂る放置された休耕田でした。
それを無農薬農園として開墾したのが、山川太郎さん。
山川さんは都心生まれの都心育ち、農業経験はゼロ。
周囲からは、「3日でギブアップする」と言われたそうです。

そんな中、地元の方との関係から築き上げてきた山川さん。
現在では山川農園は近所の方や仲間など、たくさんのボランティアで支えられています。

この日の田植えイベントには50名あまりの方が参加。
地元西多摩の方をはじめ、都心からリフレッシュに来た方も。
田んぼに初めて入ったという人も多かったですよ。
ぬめっして、なんとも言えないと語る大人の方。
また、「昔のひとはお米をとるのにこんなに苦労したんだな」と気づく子どもも。

子どもも大人も泥だらけになって歓声を上げ、田植えの面白さやたいへんさを肌で感じていました!

本業とは全く違う分野であった、農業。
この畑で収穫される作物は、年間を通して20種類以上もあります!
豊かな大地は、作物だけでなく、人間も豊かに育ててくれます。
田畑がもたらすパワーと生命力に、山川さんは魅了されたんですね。

イベント終了後は、とれたての野菜と果物を楽しむビュッフェ。
山川さんからのプレゼントです。
働いたらお腹が空きますもんねー!
みんなの笑顔が、西多摩の大地に広がりました☆

========================
山川九十九農園
詳しくはこちらのFacebookページをご覧ください
========================
 







2016/07/27 19:13:00|西多摩で楽しむ
安藤畳店

福生市福生、わらつけ街道沿いにある「安藤畳店」。
そう、畳がえしをする忍者の看板に見覚えがある方もいるのでは??
あれこそが安藤畳店の看板ですよ〜。

奈良時代に誕生し、忍者も愛用したという、畳。
最近では、い草を使った伝統的な畳以外に、新たな素材を使用した商品があるそうです。
たとえば・・・・
オドロキの、和紙!

い草とは違う風合いがあり、人気です。
また、和紙や樹脂系の素材のものは、耐久性も増し、色あせもありません。
色も豊富で「カラー畳」と呼ばれ、和室・洋室問わず、お部屋のインテリアとコーディネートを自由に楽しむことができるのです。
畳のクッション性はそのままに、それぞれのライフスタイルに合わせて畳を選べます。

さらにオススメは、「洗える畳きらり」。
樹脂系で作られています。
介護の現場や、ペット用品、また脱衣所など水回りにもOK。
お風呂あがりに素足で畳の上を歩けるなんて、目からウロコですよね!
断熱性もあるので、ヒートショック対策にも有効です。

新感覚の畳で、夏も冬も快適に!
日本の情緒を感じる畳が進化していますよ。

==============
安藤畳店
福生市福生2457-6
042-551-1193
営業時間 7:30〜19:00
定休日 日曜日
Pあり
地図
==============







[ 1 - 5 件 / 912 件中 ] 次の5件 >>