てんこもり情報局!西多摩マルかじり
 
2010/09/28 18:05:27|情報局からのお知らせ
写めっちゃHappyメール大募集〜!
皆さんの携帯などで撮影した写真を気軽にお送りください!

愛しいペットの笑えるショット
旅先でこんなもの見つけました!
早咲きの庭の梅です


などなど、
何気ない日常の一こま、ちょっぴりHappyをもらえる画像を送ってください。
できれば簡単なメッセージも添えて

こちら まで

Happyなワンシーンを写しては
マルかじりへどんっどん投稿してくださいね!
採用された方には抽選で
ワーナーマイカルシネマズ日の出のペアご招待券をプレゼント


みなさんからのお便り、お待ちしてまーす







2018/03/19 23:28:02|西多摩のココがすごい
大丹波のイルミネーション

奥多摩町の東部、大丹波川沿いに広がる集落が大丹波地区です。
こちらでは、クリスマスシーズンになるとイルミネーションが飾り付けられます。
今年で14回目と、すっかりイベントとして定着しています。

自治会の方たちが中心となり飾り付けられるイルミネーション。
今年の点灯の瞬間に同行しました。

見えてきたのは、
大きな斜面に描き出された巨大ツリー!
縦50メートル、横80メートルもあるんです。

カウントダウンが行われ、山肌に色鮮やかなツリーが登場しました〜〜。
さらに、光のお花畑も!
散策路が整備されていて、
ゆっくりと光のアートを楽しむことができるんです。

冬は葉が落ちて寂しくなってしまうから、山のイルミネーションっていいね!という声も。

幻想的で美しい、大丹波のイルミネーション。
来年はどんなアートが飛び出すのか、楽しみですね。




 







2018/03/19 22:57:04|西多摩で食べる
おうめチキン

青梅の住江町商店街に新しく仲間入りしたのが
「おうめチキン」。
唐揚げの専門店です。
ご主人のこだわりは、冷凍ではなく、生の国産鶏肉を使うこと。

一番人気の塩唐揚げは、胸肉を使い、塩コショウのみで味付け。
揚げ油にラードを使用することで、
香ばしく、旨みもググっと増すんです!

肉が柔らかく、絶妙な揚げ加減!
新鮮な生肉を使っていながら、お値段もお手頃ですよ〜。

クリスマス時期にオススメなのが、塩フライドです。
こちらはもも肉。もちろん、国産生肉を使用しています。
味つけは塩のみで究極にシンプルに。
もも肉の旨味で勝負です!

唐揚げ好きの方は要チェック。
おうめチキンにぜひお出かけください。

================
おうめチキン
青梅市住江町67番地
営業時間 10:00〜17:00
不定休
地図
================
 







2018/03/19 21:47:00|西多摩で食べる
ミノン

福生の銀座通りに店を構えて45年の洋菓子ミノン。
ショーケースには人気のカットケーキがずらりと並びます。
クリスマスケーキは7種類から選ぶことができますよ。
一番人気は、生クリームデコレーションだそうです。

人気の秘密は、青森産の厳選卵を使用した
手仕込みでこしらえるしっとりスポンジにあります。

生クリームは純度の一番高い、乳脂肪47%を使用。
スポンジの美味しさに負けないためです。
その生クリームがスポンジに染み込むことで、さらにしっとりするんだそうです。
甘さのバランスも絶妙な調和です!
いちごも国産です。

どこか懐かしく、ホッとできる生クリームデコレーション。
もちろん、どのケーキも同じように丁寧にこだわりをもって作られています。
ご夫妻の変わらぬ笑顔とミノンのケーキが、お客様に幸せのひと時をもたらしてくれますよ。

=================
フランス菓子 ミノン 福生本店
福生市本町28
042-552-6156
営業時間 9:00〜19:30
定休日 火曜日
地図
=================







2018/03/19 0:46:07|西多摩のココがすごい
市民パトロールセンターはむら

安全安心のまちづくりに尽力している
「NPO法人市民パロトールセンターはむら」。
その活動をご紹介します!

市民ボランティアが中心となって、
小作駅東口にある小作センターと
羽東にある羽村センターを拠点に、
自分たちの町は自分たちで守る、という思いで活動しています。

活動内容としては、
青色回転灯を装備したパトロール車による巡回と、徒歩パトロールです。
徒歩パトロールでは、駅周辺をはじめ、公園や住宅街を廻ります。
放置自転車がないか、トイレに不審者や不審物などがないかなど。
不審な点があれば、パトロール日報に記載し、市や警察に連絡して対応してもらいます。
この日報に、「報告なし」と書ける日が一番うれしいのだそうです。

現在メンバーは46名。
皆さん仕事を持ちながら、ボランティアとして活動。
羽村の鳥である「アオバズク」をトレードマークとし、パトロール隊の愛称にもなっています。
ちなみにアオバズクは、ねずみや害虫を駆除する益鳥としても有名なんですよ!

そして、青パトでのパトロールは昼間、夜間、深夜帯。
深夜はなんと、年間244日。732時間もパトロール!
頼もしいですね。
犯罪の抑止力になるよう、声掛けも積極的にしているそうです。

NPO法人市民パトロールセンターはむらでは、
会員・パトロール隊員を募集しています。
羽村市民に限らず、興味や関心のある方は、
以下までご連絡を!
皆さんのご参加をお待ちしています。

===================
NPO法人市民パトロールセンターはむら
サイトはこちら
042-555-8101
===================
 







[ 1 - 5 件 / 1081 件中 ] 次の5件 >>