季節の花&高山植物の花

高山植物や野生の花が好きで、ブルーポピーの魅力に惹かれて中国の高山や高山植物に出会える地域に出かけていましたが、近年体力が衰え海外遠征は止め国内だけで花や景色の写真を写しています。3月30日で85歳になりました。 (写真:画像クリックすると拡大出来ます、大きい画像を楽しんでください)
 
2019/05/19 7:00:00|季節の花
ヒマラヤの青いケシ
        撮影日:2019年5月9日  場所:東京都薬用植物園

               ブルーポピーの仲間

植物園正門を入ると正面に温室(冷房室併用)が有り、冷房室内に展示されておりガラス窓越しに見物できる。ケシ科だが「メコノプシス屬はアヘンは採れない。属名のMeconopsisは「ケシに似た」と言うギリシャ語で直訳すれば「ケシモドキ」である。

             メコノプシス・グランディス
メコノプシス・グランデス ケシ科メコノプシス屬 学名:Meconopsis grandis
         
分布は、ネパール西部〜ブータン、チベット南部の標高3000m〜5000mの高山地帯。
メコノプシス屬は50種近くが知られていが、平地で栽培できるのはM・グランディスと下記のM・べトニキフォリア位らしい。

             メコノプシス・べトニキフォリア
メコノプシス・べトニキフォリア ケシ科メコノプシス屬 学名:M・betonicifolia
         
分布は、ミャンマー北部、チベット南東部、雲南省北西部、標高3100m〜4000mの森林や高山の湿った草地など。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。