サイクリストのお助け茶屋(鬼ボッコ)

価値観の違いで生きざまが変わる?
 
2019/06/19 8:48:22|その他
3泊4日の台湾の旅B
最終日の4日目は朝食後すぐに空港に向けて出発で・・途中、免税店に寄るだけ?残すは今日しかない・・このままバスに乗っていたら自由時間がまるっきり無い旅になってしまう何処でエスケープして自分の時間をつくるか予定表を見ながら、いい加減な処で「ハイさよなら」を決め込むつもりでバスに乗り込む。今日は台湾の貨物船の発着港である基隆の港町にある中正公園〜野柳地質公園〜淡水老街〜北投温泉〜台北Hである・・淡水公園は行ったことが無いので外せない!北投温泉は来たこともあるし淡水を見たら「逃げ出そう」そう決めてバスに乗り込んだ。基隆の中正公園の大仏と観音像のある神社の賽銭の仕組みが上手で?井戸の様な造りで覗き込むと下で扇風機の様な賽銭受けのスプーンが廻っていてそれに入れば願いが叶うとか?これなら誰でも投げ落とす!やるね〜ペア―の神様!次は僕も初めてである野柳公園?なんかのパンフで変な造形物(クイーンヘッド)が建ってる場所の記憶があったが・・台湾では結構人気の処らしい?海水と風雨で地形が奇妙に削られて出来たカッパドキアのおもちゃ版みたいなところでした。ここで早くも昼飯である。もう・・自分の持ち時間が無くなってしまう?此処から北投温泉に向うのだが、ここまで来たら台北まで電車も、観光バスに乗ってでも変わらない!諦めモードでそのままバスに乗り6時30分H到着。今夜の晩飯はオプションで圓山大飯店¥6000なので早めに着いたようです。やっとこ解放されてホテルで教わった2Km先のカラオケ屋に急いだが・・そのカラオケ屋は大きなホテルの1階の個室カラオケ専門店で地元民との触れ合いの無いカラオケ!これじゃ〜日本と変わらないので止めました。カラオケ屋を諦め、ホテルに戻り相棒と2人で街中に出て食事を摂り、人気のありそうな店のタピオカドリンクを飲んだがツアーで提供された物とは大違い!まったく別もんで旨かった。その後、このままでは台湾元がだいぶ余ちゃうので、2人で台湾マッサージを受けることにした。大通りの怪しげな女性が手招きしている店を避け、裏路地のちっぽけな店なら真面目にオヤジさんか誰かがやってると早合点して細い階段を上って行くといきなり鉄骨の扉が閉まっていて横にインターホーンが?あれ〜こっちの方がもっとヤバそう!入ったら最後、大枚を巻き上げられ放り出されるかも?て〜事で止めて・・素直に地元民の人気で込み合っているマッサージ屋さんに入った。足モミは1階店内で、全身は2階で¥3000でした。僕の予備知識のNetではオイルマッサージで痛そうな映像を見てたので、効きそ〜だな〜って思っが何の事は無い、日本式のマサージでした。揉むのではなく手首を押し付けてこするやり方でもみほぐさない?新米だったせいか「痛い」と云っても手を緩める気配はなかった。今回は思ってた通りの観光旅行ですから?普通の客には満足の旅でしょうが、僕にとっては旅?にならなかったので別段変わった報告も出来ず申し訳ありません。
そんな訳で今回の3泊4日の台湾旅行は終わりました。
・・・つまらん文章を長々とゴメンなさい!・・・
 







2019/06/18 16:13:39|その他
3泊4日の台湾ツアーの旅A
今日はホテルを8時30分発で「十分の滝」見物に行くはずが・・故宮博物館が週末で込み合うからとそっちを先に観るべく出発を30分早め8時にバスに乗り込み、まずは・・1番人気の翡翠の世界的傑作「虫のたかっている白菜」がヨーロッパから帰って来たばかりなのでそれを目指して一目散!他の観光客が階段を上っている隙をついで裏手のエレベーターで3階に・・難なく目的は果たしたが、あまりの小ささにガックリ!隣の肉片も欧州帰りの逸物だが・・どちらもちゃちい?あまり感動も無く、ボケ〜としてたらグループ仲間に置いてかれて・・ここは来たこともあるので、とりあえず集合場所に行って出てくるのを待ってました。そして見たことも無い「十分の滝」別段これと云った感動も無くただ人混みで歩きにくくまいった。ここで願い事を書いた天燈を空に上げすぐに十分駅に行き電車で十分〜九分に向かうのですが・・「なに〜ほんの1分?バカ云ってんじゃ〜ね〜よ!」どちらも人気スポット混雑していて前の電車に乗れず次の50分遅れの電車に乗りました。予定は未定ね〜バンバン遅れる今日も夜遊びパーだな〜?十分は「千と千尋で」一躍人気スポットに!此処でも1時間観光でその後に晩御飯・・ツアーだもの・・我慢ガマン!10時ホテル到着じゃ〜もう寝るしかない。・・・2日目も終わりました・・
・・呼び込みのパンフと現実の違いを映して来ました・・・
 







2019/06/18 11:38:05|その他
3泊4日の台北ツアー旅@
今回の旅は・・僕としてはあり得ないお仕着せのツアーで行く台湾旅行です。初老と旧老の男二人旅ですが、相方が台湾は初めてと云う事で、ならばツアーが良かろうと?しかし僕は気ままにあちこち行くのが旅の醍醐味と思っているのであまり乗り気ではなかった。だが今回は台北の宿に3泊4日、しかも行ったことの無い3か所の近場を巡る旅で、ならば・・夜の散策は十二分に味わえるものと勝手に解釈しての参加でした。だって!同料金で台湾1周もあるのだもの、台北に居座るんじゃ〜5時から男のチョロいもんよ!考えてました。パンフレットにない詳細の日程表が届き確認したら・・何と朝8時〜夜8時までびっしり引き回される!ありゃ〜近場でこの時間?うそ〜!土産屋・免税店巡りのトラベル事情で・・決してトラブルじゃ〜ござんせん。ほぼ全食付き(ラストがオプション圓山大飯店晩餐)5万円弱で募集しやすい体制が出来上がってました。パンフではLCCもあり得るのでは?と思って旅行保険9千円掛け・オイルチャージ・国際観光客税・その他もろもろで最終合計72000でした旅って何が有っても不思議でないから終わってみないと解らんものです?行きの成田で2時間の遅延!どうなるかと思ってたら・・初日の士林夜市の晩飯は無しとなり結局¥1000返金で処理でした。ホテルは台北駅から離れた場所で施設もそれなりでした。
・・深夜のホテル到着で初日が終わりです・・
 







2019/06/05 8:25:37|その他
あなたにとって旅の目的はA

距離の割に京都〜大阪は早く着き!運賃も¥400と安いのでビックリ?梅田に着くと・・まずは帰りのバス乗り場を確かめるべく痛い足を引きずってやっとこ見つけました。ちょい遠いいが一安心で次は明日お泊まりの通天閣通りのホテルに行きました。突然の当日宿泊で空きがあるか不安でしたがNet予約と同じ¥2600にして貰えて助かりました。それにしても安いよね〜!ロビーで宿泊システムを聞いてその訳が解りました。私が思うに、どうやら部屋にはトイレはあるがユニットバスが無く、自室を出たらエレベーターで降り1階ロビーの横のドアを開けて男女別のシャワー室を客同士でシェアーするらしい?今時の若者や、外人はシャワーを上手に使いこなしてますからそれで良いのかもしれない?それが嫌な人はカウンターで近くの「スーパー銭湯・ワールドスパ」に¥1000で入れるチケットが貰える、気楽な大衆銭湯なら直ぐ近くの通天閣温泉に¥500で手ぶらで入れます。相変わらず通天閣界隈は外人を含め大賑わいで串揚げ屋が多いですね〜東京にはほとんど無いので「ソースの2度付け禁止」の張り紙がヤケに目立つ!東京ならソース差しだろう?ドップリ浸けたいんだよね〜大阪人は!たこ焼き?とも思ったが通天閣は、ほとんどが串揚げ屋、今日は早く寝ないと?日雇いは現場仕事なので早朝が勝負!それも4時〜5時と聞いた。大阪行きを決めた時はマジ!ヘルメット・作業着・安全靴を用意し即、実践する積りで居ましが・・まずは現地に行って様子を見てから「次回にアタック!」も有りかな〜って?予定って未定だよね〜京都で足がまるっきしダメになった今だと装備してこなくて良かった。7時起きで様子を伺いにそれらしき手配師の居る場所に行ったが・・8時過ぎなもんですっかりもぬけの殻?炊き出しのある愛隣地区の三角公園にホームレスが10人ほど「云ちゃ〜何だが、ここでも・・面倒見がいいて〜か?仕切る頭がいるんですよね〜」何のとりえもない爺さまに「いついつまでに・・俺が居なけりゃ〜奴に返しとけよ〜」どうやら、はした金の返済らしい?テント小屋の裏手には炊き出しの大きな窯があって、ボロ机の上で賄の労務者が寝ていた。そこから離れ職安に向かったら、何やら機動隊・警察官が路上封鎖していて労務者支援団体とやりあっている現場に遭遇、聞くところによると施設移転が今日で営業最終日だそうです。ゴタゴタをギリギリになるまで放っておくのが行政の常とう手段なのか?「昔から宿題をギリギリまでやらなかった僕」は役人が向いてたかも?なんちゃって!取り敢えず日雇いの労働条件を窓口で聞いてみた。どうやら年齢制限は何処もしてないが雇う側が「それと無く雇わない」との事のようだ。しかし高齢者も健康体であれば「高年齢者雇用開発特別助成金」と云う「雇った企業が貰える特典」があり?雇う会社もあるそうです。それは・・65歳以上の高齢者を1週間20時間以内で1年以上雇うと低賃金で雇っても企業は国から助成金を年50〜70万円受け取れるシステムがあるらしい?官庁で問題化した身障者のジョブコーチ・・て〜のも(6万〜90万)が企業に入る仕組みだそうですが難しい事は解りません。ここ釜ヶ崎の日雇いもネットで調べる限りでは鳶職は高級優遇・建設関係のキャリア組には結構、仕事があるらしい?愛隣地区の自地会館の壁に「尋ね人の張り紙」が幾つもあったが底辺を生きる複雑な人間模様を垣間見る思いがした。いつかまた機会を作って此処には来てみよう!その後、西成の昼からカラオケ好きの呑ん兵が歌ってるカラオケ飲み屋に行きました。いや〜細い路地の両側のあちこちにカウンター形式のカラオケ飲み屋さんが、入ってみたら・・なんと!女性も居るんですよ〜「いちゃ〜悪リ〜かい!」って怒られそう?ま〜それは良いとして歌ってみると96点!なんと95点以上はボトル¥1000引き?しかしよそ者ですから関係御座いません。云っちゃ〜何だがカラオケ採点は上手い下手じゃ〜無く音程、強弱、ロングトーン・ビブラートそんなもんです。早い話が聞き心地が良いか?など関係御座いません。街の大通りにある小さなレストランもカラオケ導入で賑やかでした。晩飯にと昼間に目を付けていた「もつ肉専門店の煮込み屋さん」に夜に行ったらもう閉まってましたが・・良心的な店は意外に早仕舞いかも?
・・・って云う事で今日はおしまい‥明日も有ります・・・
 







2019/06/04 8:37:22|その他
あなたにとって旅の目的は?@

得意の深夜バスでの往復です!今回は短期なので自転車を持って行きませんでした。交通費往¥4800=(深夜バス¥3800+¥600(京都市内フリーバス)+京都〜大阪¥400・・交通費復¥3800(深夜バス¥2500+大阪市内¥1300と云う事で往復合計¥8600ーでした。ホテルはWベッド付き2泊¥5200と云う事は?交通費込み4泊5日¥13800ーなのですが2泊は車中泊です。ホテルは通天閣通りで通天閣がすぐそばなのに格安?その理由が泊って解りました。風呂がユニットバスではなく共同のシャワー室のみ・・お客同士のシェアーなのです。でも清潔で浴衣、その他の備品も完備、外人の為のwifiスマホも備えて在りました。今回の旅は京都に1泊の予定でしたから・・まずは京都着Am5時半に降りました。しかし宿泊予定のサウナ店のサウナ風呂が「風呂設備修理中に付き¥500引でお泊まりのみ受け付け」と入口に張り紙が?さすがに風呂無しサウナじゃ〜てんで!本日の京都宿泊は別を当たる事にして取りあえず今回の本命、京都市街のすべてを見渡せるインスタ映えのお寺・・将軍塚青龍殿を見学すべくまずは市内1日乗車券¥600を買い「行くぞ〜!」Netで将軍塚は仁和寺から東山公園に向かって山を登るとある?それにしても早すぎるのでまずは清水寺へ7時なのに「あれ〜もう中学生の団体さんが引率されて拝観?」さすが京都!とことん観つくすのか?かと思えば・・八坂神社に向かう途中のホテル前にマイクロタクシーが10台も止まっていた。近頃はやりのグループ観光らしくフロントガラスに班名があった。高校も今や格差社会なんだよね〜!高台寺〜石塀通りを抜け丸山公園横の湯豆腐・芋棒は昔、食べたこともあるので値段だけ確かめて仁和寺に急いだ。山門前で坊さんに道を確かめ鐘撞堂〜将軍塚に向かい裏山を登って行った。途中から足の指が痛みだしやっとこ頂上の青龍殿に着いたが開門が9時なのでまだ30分以上あるし・・近くの公園から同じ様に市街が見渡せたので足を引きずって下山した。早く街に降りて靴を買わなきゃ〜てんで店を探すが京都は飲食店・お土産屋・コンビニくらいで靴屋が見つからない?聞くと「デパートじゃ〜ないと?」って云いつつ「ビックカメラで売ってるかも?」近くのビックカメラを指さした。あったにはあったが・・所詮、靴屋じゃ〜無い!どうもしっくりこないが仕方なし「ま〜良いか?」てんで買ったが靴だけは適当に選んじゃ〜ダメだね!とても歩ける状態にないのでもう京都に居座る意味も無く早々、大阪に地下鉄で行く事にしました。普段、自転車乗ってりゃ〜大丈夫だろう?ってダメ!ね〜普段からせっせと歩かないと
・・・今日はここまで・・
 







[ 1 - 5 件 / 93 件中 ] 次の5件 >>