春夏秋冬ある日のつぶやき

西多摩には春夏秋冬それぞれの大切な自然があります。 そんな、自然の中で感じたり、体験したりした事を紹介します。 一緒に自然の中に遊びに行きませんか。
 
2019/08/08 21:29:22|身近な事
朝顔日記
時期遅れに種まきした朝顔は・・・・

芽芽が3日後に出て、今はこんなに育ちました。

気温が高いと早いですね〜。

どんどん育っています。

もう少しで蔓が出るでしょう。スマイル







2019/07/30 20:56:19|身近な事
ひまわりだって咲いたんだい!
朝顔の種は蒔きたてだけど、向日葵は咲き始めました。
ミニひまわりです。
ちょっと虫食ってますが・・・・困った
知らぬ間に青虫さんが食ってました。(退治したで)ウィンク

春夏秋冬の「
の巻」はじまり、はじまり

おか〜ちゃんは見るより食う方で「
ニラ」を育てています。
これもスタミナですよ、
ですよ。







2019/07/28 19:14:03|身近な事
孫のために朝顔蒔きました。
今年は梅雨に入ってズ〜〜と雨降り続きで、種まきしようかなぁと考えているうちに7月終わりそう。びっくり困った

孫も色々な事が良く解って来たので朝顔をプレゼントしようと思います。
朝顔の成長記録報告します。幸せ
矢印左まずは蒔きました。チョキ種見えますか?


エロ目老後の楽しみです・・・スマイル


 







2019/07/02 21:11:55|身近な事
奥多摩川アユ釣り解禁

気象庁が梅雨入り宣言して約半月。
梅雨の時期もあと半分。(変な表現?)
暦の上では今日7月2日は「半夏生=はんげしょう」と呼ばれる日なんですってね。農事の目安です。
夏至から数えて10日か11日目
何の目安かわからないとこが小生のいいかげんなところ。(笑)


ともあれ、地元奥多摩川はアユ釣りが解禁されました。
解禁日はそれまでのミズワタの影響やらで、ご飯が食べられなかった
アユさん達が、ちょっと元気が無かったのですが、ここへきて、
ミズワタが無くなり、お食事がしっかり出来てきたアユさんが、元気良くなって
釣れるようになってきました。(ぱち、拍手ぱち)
と、いう事で今年の「奥多摩川初アユで〜す」







2019/06/06 20:53:26|身近な生き物
江戸前鮎と奥多摩産ヤマメっ子

季節も6月、あと少しで暑〜い晴れ夏で〜す。

今年も多摩川には東京湾で育った鮎が遡上をしています。
今年は遡上が遅れハラハラさせてくれましたが、数は少ないかもしれませんが遡上はしてきています。

これも自然のなせること、何時も同じとは限りません。

だからこそ、自然と付き合うのは楽しいのです。

ヤマメは、去年の12月に孵化した東京、奥多摩のヤマメです。
今どちらも、奥多摩川で元気に泳いでいます。チョキ幸せ







[ 1 - 5 件 / 612 件中 ] 次の5件 >>