春夏秋冬ある日のつぶやき

西多摩には春夏秋冬それぞれの大切な自然があります。 そんな、自然の中で感じたり、体験したりした事を紹介します。 一緒に自然の中に遊びに行きませんか。
 
2019/04/03 20:40:16|西多摩のこと
青梅市成木川解禁
3月も最後の日31日(日曜日)は
青梅市の成木川渓流解禁でした。

北部、飯能市との境です。
渓流と言っても里川の雰囲気が大いに漂う成木川。

奥多摩漁協が管理しています。

放流もヤマメを多く放流してくれています。

当日は気温も水温も低く、食い気はいまいち。
まだまだ魚は残っています。

今年の放流日はこの後5月1日、10月6日です。
釣りに出かけてみませんか。
遊漁券は買ってくださいね。
釣具屋さんで売っています。







2019/03/25 20:52:13|その他
3月31日成木川解禁

親子でどうですか?

青梅の成木川の渓流解禁です。
3月31日(日)正午解禁!!


季節も春本番。
今年は桜の開花と同時の解禁。
お花見がてらにヤマメ釣り。
そんな雰囲気のある里川の成木川です。


本流と違ってモンスタートラウトはいないけど、適当な大きさのヤマメ、ニジマスが竿をしならせます。

遊漁券は買ってね。
年券¥3.500(要写真)日券¥1.500 中学生半額、小学生以下は無料
青梅市内の釣具屋さんなら販売しています。


週末はバリ!サクラ、バリ!ヤマメ いかがですか。







2019/03/24 19:58:06|その他
奥多摩川の魚元気ですよ〜

春本番!
このところ、気温が高く、サクラも咲いて、お酒お花見が楽しみな今日この頃。
奥多摩川も渓流魚の放流が続々と行われ
本流には大きなニジマス、イワナヤマメが沢山泳いでいます。
解禁時には水温低く(6℃くらい)エサ釣りはいまいちでしたが、3月も
中旬を過ぎたら10度くらいになりました。
さあ、これからがシーズンイン!
各所に潜んでいるモンスターに挑戦してください。







2019/03/21 19:06:35|その他
梅は咲いたよ、サクラは・・・・

東京でも開花宣言が出たようですね(サクラ)桜
今日も暖かかったぁ〜ニコニコ
春本番になったようですね。

この写真、青梅市二俣尾の「海禅寺」の今日の「しだれ桜」です。
ちらほら、上の方が咲き始めています。

かなりの古木ですが満開になったときは見事です。
あと少しですね。幸せ







2019/03/20 21:07:47|多摩川のこと
カジカの卵

カジカと言ってもカジカガエルではありません。
お魚のカジカです。
ハゼに似た淡水魚、食べても美味しい、でも形は悪い・・・・
水が綺麗なところに棲みます。
多摩川にもたくさんいます。


と、言っても「復活」したのです。
一時、砂砂利が多くなったとき、棲家である浮石が埋まり、産卵が出来なくなりました。
当然、子が出来なければ絶滅の危機ですよね。
それに近くなったとき、川を復活させる人たちの努力で、砂砂利が少なくなり
近年ではこのような卵が見られるようになり、当然ながら成魚も多くなってきました。


人気の魚なので獲る人も多いです。
でも、気を付けてください。
東京都の規則で産卵期の1月から4月まで獲ってはいけません。
捕まると罪になるので気を付けて。
もっともっと、カジカを増やしたいですね。
夢では有りません、獲らなければ沢山の卵を産みますから増殖も速い。


カジカって一夫多妻なんですよ。スマイル







[ 1 - 5 件 / 603 件中 ] 次の5件 >>