春夏秋冬ある日のつぶやき

西多摩には春夏秋冬それぞれの大切な自然があります。 そんな、自然の中で感じたり、体験したりした事を紹介します。 一緒に自然の中に遊びに行きませんか。
 
2018/04/16 21:19:21|身近な生き物
産卵ちゅうのウグイ
地元の川での産卵中のウグイ(本ハヤ)です。
群来付け作業を終えて一晩で群来が付きました。
相当産みたかったのですね。
次の子孫を。
立派なお父さんお母さんです。ハート







2018/04/15 19:55:15|多摩川のこと
ウグイの群来つけ
きょう、奥多摩川のウグイの群来付けに行ってきました。

奥多摩漁協が行っている、増殖事業の一部です。

このおかげで、奥多摩川に大量のウグイが復活しました
生命を育む川だという事です。

苦労、苦労して増えました。
写真のような看板が掛けて在ります。
やさしく見守ってくださいね。







2018/04/12 21:47:38|身近な生き物
「やまめの里」成木川

成木川でヤマメが釣れています

家の倅が、今日「テンカラ釣り」でヤマメをゲット。
とても綺麗でまさに和の雰囲気たっぷりです。

在来種です、ヤマメは。
貴重な日本の渓流魚です。
こんなヤマメをもっと、もっと増やしていきたいですね。

でも、こんな魚を釣っても見たいと思いませんか?
まだまだいますよ、成木川には。


5月5日(祝)は2回目の放流です。
こんな日はチャンス!


行ってみてください、
成木川。

遊漁券の購入宜しくお願いします。
詳細は青梅市内の釣具店、又は奥多摩漁協(0428-78-8393)にお問い合わせを。

 







2018/04/02 21:45:50|趣味
解禁したよ、成木川

4月1日(日)青梅の成木地区を流れる成木川の魚釣りが解禁されました。

とても良いお天気で、気温もあったか〜く、サクラと梅、桃の花、菜の花などなど、素晴らしいロケーションの中での解禁でした。

去年から奥多摩漁協が魚類管理し始めた成木川。

ヤマメの里を目指して、ヤマメの放流を手厚く行っています。
そのおかげか、ヤマメが良く釣れていました。


なにしろ、里川の成木川。
親子での釣りにも、ピッタリ!
写真の親子も貴重な一日を満喫していました。







2018/03/31 20:11:49|身近な事
庭の木瓜平成30年版
毎年咲いてくれる我が家の木瓜さん。

平成30年版はいきなり気温が上がったので
バン!!といきなり咲きました。

一昨日はつぼみでもうボチボチかな〜なんて思っていたら、まさに今日の朝、
バン!!と咲いておりました。

白い花の下には「福寿草」が葉っぱだけになってます。(早く切らなきゃね)
赤い花の下には「雪の下」らしいのが、いつの間にか生えてきて、今はかなり幅を利かせています。(いつもながら賑やかなお庭)困った

ここ何日か、暖かかったですよね〜。

きっと、いつもボケる木瓜がボケてる暇が無かったのでしょう
ね。
幸せ(大笑い)







[ 1 - 5 件 / 548 件中 ] 次の5件 >>