滝澤造園

庭木の自然風剪定
 
2021/05/20 23:16:00|道具
鋸目立て
勝手な思い込みで、衝撃焼入れした替刃は目立てが出来ないものと思っていましたが、
ダイヤモンドヤスリがあったので試しに砥いでみました。
詳しい砥ぎ方は解らないけど、砥ぐ方向や角度に気を付けながらヤスリがけをしてみると、
そこそこ切れ味が復活。今まで切れなくなった替刃は根切り用に1本在庫して後は処分して
いましたが、時間は掛かるが砥いで寿命を延ばせたら、経済的でよろしい。
もっと目立てが上手くなったら、今は製造されていない三木の鋸を下ろしてみよう思う。
 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。