俳句独りよがり

自作の拙い俳句、短歌、川柳などをご紹介します。 ※写真はクリックしてご覧ください。 ※俳人以外の人のアクセス多きため句中に読みを入れることがあります。
 
2018/09/19 20:45:00|俳句
我が街の秋その2
----------------------------------------------

焼き秋刀魚一尾求めて独りかな

----------------------------------------------
なんとなく秋は・・・
でも,白石佐和子さんのCDとワインがあれば・・・







2018/09/19 20:40:00|俳句
我が街の秋その1

秋の風景・・・

♪カフェの帰りの熟知た径
ショパン誰かが弾いている
ほのかに漂う金木犀
細い指さきからませて・・・♪

「秋のバラード」
北峰聖作詞
曽根幸明作曲・宮本あんり編曲
白石佐和子さんのセカンドアルバム「霧と一緒に」から







2018/09/16 12:49:23|俳句
秋の獅子舞
地元芸能保存会による獅子舞がやってきました。
俳句では「獅子舞」は新年の季語ですが、秋に来るものは仕方がありません。
知らん顔で作ります。


-----------------------------------------

獅子舞の笛も太鼓も顔見知り

-----------------------------------------

写真のWさんには承諾をいただいております。







2018/09/15 16:25:00|俳句
超特急で新米来る
今年は早い!
毎年十月初めか今月末に届く新米が今年はもう来ました。
今晩にでもと思っていましたが、昼に炊いてみました。
光具合、弾力的な歯ざわり、なんとも言えません。
それに作り手が分かっているのも安心感の一つ・・・
持つべきものは良き友よ!


-----------------------------------------------

新米来八十余の手間とこころかな

-----------------------------------------------

みかんが大分大きくなりました。







2018/09/13 14:25:00|俳句
秋のオンパレード・その2
-----------------------------------------------

破れスニーカー街中に秋の声

往きのつぼみ還り炎の曼殊沙華


------------------------------------------------







[ 1 - 5 件 / 902 件中 ] 次の5件 >>