俳句独りよがり

自作の拙い俳句、短歌、川柳などをご紹介します。 ※写真はクリックしてご覧ください。 ※俳人以外の人のアクセス多きため句中に読みを入れることがあります。
 
2018/11/16 18:19:00|俳句
濃いも薄いも
まだ紅葉していないもの、紅葉真っ盛りのもの、散るもの、いろいろです。
朝晩は寒いが日中は小春日・・・


--------------------------------------------------

紅葉且つ散る奥多摩川の流れ疾し

---------------------------------------------------







2018/11/14 21:11:05|俳句
暖冬?
立冬過ぎとは言え、まだ晩秋の気配の方が濃厚・・・
明日は七五三ですね!


-----------------------------------------

前挿しが祝詞に眠る七五三

-----------------------------------------







2018/11/10 16:35:00|その他
港の風景
---------------------------------------

秋の港マスト林立空を刺す

---------------------------------------







2018/11/09 12:21:02|その他
秋の海
-------------------------------------

天高しカモメの踊る海も青

-------------------------------------







2018/11/06 11:36:00|俳句
不明物体
ここ何日か雨が降ったりやんだりです。
予報は曇りだったのですが・・・


------------------------------------------

時雨るれば里山明くる墨絵如

------------------------------------------

写真、つぶすと煙が出るので、煙茸と思っていましたら、ツチグリ(土栗?)が正解のようです。







[ 1 - 5 件 / 921 件中 ] 次の5件 >>