ほんいちぼう鍼灸整骨院漢方堂   ほんわかだより

国家資格の診療をします。 WHO認定の鍼灸適応療法・指圧マッサージによる手技療法・柔道整復術等を用いて    症状や体質に適した治療方法で施術します。           ブログでは季節のお便りをお届けいたします。
 
2020/11/22 19:18:00|ほんいちぼう風景
柿に烏
山茶花の紅色とつわぶきの黄色が鮮やかです。


徳利には白と紅の山茶花を生けてみました。
白にピンクが混ざる蕾が開くと外弁だけがほんのりピンクで見た目は真っ白な八重の花になります。
この種の山茶花は朝倉と呼ばれています。


ひめつるそばの小さなピンクの花が通路の足元を楽しませてくれてます。


20個ほど渋柿のへたに焼酎をつけてビニール袋にいれておきましたが、なかなかいい味になりませんでした。そこで残りの柿はもう少し熟すのを待つことにしました。

気が付くとめじろやひよどりが夢中でついばんでいて先を越されてます。

烏も満足そうに「カー」と鳴いて飛び去っていきました。


暖かな陽気が続いていますが昨日は暦の上で小雪でした。







2020/11/06 23:00:00|ほんいちぼう風景
夕雲







今日のダイナミックな夕雲には息をのみました。





明日は立冬です。



都心では一昨日未明に木枯らし1号が吹きましたね。                                    来週あたりから気温が下がりそうです。                                                                    
 







2020/10/22 21:06:00|ほんいちぼう風景
秋の実
       夕焼けに柿の実のシルエットです。10月20日の日暮れです。
 
渋柿ですが今年は渋抜きをしてみようと思います。柿色になったらもいで、へたに焼酎をつけてビニール袋にいれておくとよいそうです。初めての挑戦です。



南天の実が赤くなってきています。みかんの色も濃くなってきました。
緑色の実は夏みかんですが日に日に大きくなってきています。



明日は24節気の霜降です。雨の予報です。皆様くれぐれもご自愛ください。







2020/10/09 16:20:00|ほんいちぼう風景
尾花の雫
 すすきは秋の七草で尾花といいますが、今日は冷たい雨の雫をつけています。       昨日は24節気の寒露でした。 
  
   

赤くなった唐辛子の実を次々に摘んでいます。そうするとまた白い花を咲かせて次の実をつける準備をしてくれることを患者さんから教わりました。

              

台風14号の進路が気になります。気温が下がり雨も降り続いていますが、からだを冷やさないように温かくしてお過ごしください。







2020/09/23 21:53:48|ほんいちぼう風景
山桜の枝
銀みずひきが咲いています。白みずひきとも呼ばれます。昨日は秋分でした。

            お彼岸にお萩を作りました。

         

何年か前に剪定した山桜や百日紅の枝を紙やすりで擦り、そのあと蜜蝋を布にのせて木肌を磨きました。とても艶がでて綺麗です。
              
              山桜の枝の磨いてないのと磨いたのを並べると
                     こんなにも違います。








[ 1 - 5 件 / 140 件中 ] 次の5件 >>